五の橋産婦人科の感想まとめ(通院編)【江東区/亀戸/口コミ】

五の橋産婦人科の感想まとめ(通院編)【江東区/亀戸/口コミ】

私は出産を江東区亀戸にある「五の橋産婦人科」で行ったのですが、とても良かったので、その時の通院の様子を紹介します!

五の橋産婦人科の基本情報

病院の基本情報はWebサイトにも詳しく載っていますが、一部抜粋するとこんな感じです。
※最新情報は、下記のWebサイトから確認してください。

五の橋産婦人科のWebサイトはこちら >

診療情報

【診療時間】
月、火、水、木 : 9:00〜11:30 / 14:00〜17:00
金、土 : 9:00〜11:30
※祝日はお休みです
※お盆や年末年始はお休みがありました
※予約が優先とのことなので、初めて受診される際はお電話した方が良いと思います

【駐車場】
“普通自動車4台、軽自動車1台、計5台分”とのことで、平日は比較的空いていましたが、土日は近隣のパーキングの利用も含めて検討した方が良いと思います。

【アクセス】
亀戸駅、西大島駅が最寄りとなります。
亀戸駅からの方が近いですが、徒歩10分くらいかかります。

【お子さん連れの方へ】
オムツ替えスペースはありましたが、授乳室やお子さんを遊ばせるキッズスペースはありません。
ベビーカーは病院の入り口に置いておくスペースがありました。

先生はその時によって違う

診察の度に毎回同じ担当制の病院もありますが、五の橋産婦人科では、毎回違う先生が診てくださいます。(もちろん同じ先生に当たる時もあります) 複数の先生が担当してくださることで、妊婦さんの状態を様々な視点で診るためだそうです。

担当制ではないため、前回の診察の状況を覚えてくれていて、先生と二人三脚!…みたいなことはないのですが、個人的には特に気になりませんでした。(皆さんとても良い先生ばかりだったので、誰に当たっても良かったからだと思います)

男性医師も診察します

最近の産婦人科では女医さんだけというところもありますが、五の橋産婦人科には男性医師もいます。(そもそも院長先生が男性です) 先ほども記載しましたが、担当制ではないため、男性医師に当たる場合もあります。

あくまで個人の意見ですが、女性医師より男性医師のが物腰が柔らかかった気がしますw女性医師の方が同じ女性なだけにハッキリしてたような(笑)

ちなみに私は初診で院長先生が診てくださったのですが、満面の笑みで「おめでとうございます!!」と言われたのでめちゃくちゃ嬉しかったです。この病院に通おうと思った瞬間でしたw

4DエコーやDVDのプレゼントは無し

エコー写真をDVDに焼いてプレゼントしてくれるところや、別費用で4Dエコーを行ってくれる産科もありますが、五の橋産婦人科ではありませんでした。(4Dエコーらしきものを見せてもらった気がしたのですが、気のせいかなぁ。。Webサイトにも記載はありませんでした)

エコー写真自体は毎回いただけました。先生によって大量に撮りまくってくださる方と、ここぞという数枚をくださる方と差がありました(笑)

病院主催のマタニティヨガなどの講座は無し

病院によっては、マタニティヨガや事前の沐浴練習などの講座が開催されているところがありますが、五の橋産婦人科ではありませんでした。所在地が江東区なので、ポスターで区の講座などは案内されていました。

プレママスクールという形で、出産前の事前オリエンテーションのようなものが1度ありました。

【プレスクール内容】
  • 陣痛から出産までの流れ
  • 入院準備の説明
  • 分娩台の見学
  • 入院個室の見学
  • シャワールームの見学

五の橋産婦人科の良かった点

綺麗でアットホームな雰囲気

病院自体は昔からあるようなのですが、院内は照明の柔らかな明かりが印象的で、とても清潔感がありました。(受付に大きな生花が飾ってあったのでさらに柔らかい雰囲気だったのかもしれません) 決して大きな病院ではないので、待合室も広い訳ではないですが、こじんまりという感じではなく妊婦さん同士も余裕を持って座れていました。

大きな病院の淡々とこなすような空気が苦手な方は、五の橋産婦人科のアットホームな雰囲気が合うかもしれません。

先生がみんな優しい

通院するにあたって先生が優しいかどうかはとても大事なポイントだと思います。もちろん合う合わないはあると思いますが、皆さんとても丁寧で優しい物腰の方ばかりでした。私は妊娠が初めてだったので不安に思うこともたくさんあり、こんなこと聞いていいのかな?!という事も聞きましたが、嫌な顔せず、優しく答えてくれました。(生牡蠣を食べてもいいですか?!の質問にもちゃんと答えてくれましたw)

また、担当制ではないので、ちょっとこの先生には聞きにくいかも…という場合でも次回別の先生に聞けるというのはメリットな気がしました。

待ち時間は平日で10分〜30分ほど

待ち時間30分が長いか短いかわかりませんが、平日の診察では待ち時間は10分〜30分ほどでした。予約制なので、10分くらいでサクッと入れてしまうことが多かったです。

ただし土曜の診察は混んでいたので、30分以上待つことが多かったです。診察時間も心なしか平日よりは短く感じましたし、先生たちも忙しそうで、平日よりは全体的にソワソワした雰囲気でした。

男性も診察室に入れます

五の橋産婦人科では付き添いの男性が待合室で一緒にいるのをよく見かけました。(特に土曜日は多かったです) 自分が妊娠するまで、産婦人科は男子禁制なイメージだったので笑、初めは男性がいることにびっくりしましたが、逆に自分の夫も気兼ねなく来れる状況だったので有り難かったです。

また診察室にも入ることが可能なため、エコーを一緒に見ることができます。(診察台がある部屋には入れません)

連れて来ちゃって大丈夫なのかな…と不安でしたが、先生に相談した際に「ぜひお父さんになる方にも見せてあげましょう!」と笑顔で言われました。一緒に来てもいいのかしら…と思っている方は安心してください!(笑)

まとめ

ここまで良い点を羅列してきて、良くなかった点はないのかと聞きたくなると思いますが、良くなかった点は特にありませんでした(笑)強いて言うなら総合病院ではないので、何かあった際や、妊娠異常等の場合は対応が難しい場合があるということでしょうか。

今まで良い点としてあげたアットホームな雰囲気や、担当制ではないことが、人によってはデメリットになるかもしれません。

あ…後は出産費用が割と高めなことでしょうか。ただ入院中の個室や食事等を鑑みれば妥当な気もしますが。出産、入院の状況についてはまた別の記事で紹介したいと思います。

テツコ

出産するまで約10ヶ月通うことになる病院ですので、ぜひ自分に合った、通うのに不安のないところを選んでください!参考になれば幸いです。