【徹底比較】授乳中の栄養を補うサプリメント8選!

【徹底比較】授乳中の栄養を補うサプリメント8選!

大切な赤ちゃんにしっかり栄養を届けたい!でも食事だけでまかなうのはとても大変ですよね。

そんな時に授乳中の栄養を補うのがサプリメント。

ただ、サプリメントってたくさん売られていて、どれがいいのかよくわからないですよね。

いつも私は、薬局の「売れてます!」という広告につられて買ってしまうのですが、実際何が一番いいのでしょうか。。。

そこで今回は、授乳中の栄養を補うサプリメント8つを徹底比較してみました!

ちなみに…授乳中に必要な栄養はどのくらいか知っていますか?

実は、厚生労働省から授乳中に増やすべき栄養素とその量が発表されているんです!

そこでその厚生労働省の推奨量を軸に授乳中のサプリメント8つを比較しています。

授乳中のサプリメントのおすすめNo.1は『母乳パワープラス(ピジョン)』!!

今回サプリメントを比較してみて、ダントツでオススメなのはピジョンから発売されている「母乳パワープラス」です!

「栄養成分比較表」をみてもらうとわかるのですが、厚生労働省が推奨している栄養量をほぼ達成しています。

また厚生労働省の推奨以外の栄養素も多く含まれていますが、その量も他のサプリメントより上回っています。

特に、鉄、ビタミン類、葉酸など、食事で取りにくい栄養素もしっかり詰まっていますよ。

そしてなんと価格も1番安いです!1日あたり約25円

1日25円で国が推奨している栄養量を補うことができるんだからありがたいですよね。

「毎日栄養足りているかしら…」と不安になるくらいなら、安い買い物のような気がします。

その上、着色料・香料・保存料が無添加これなら安心して毎日飲み続けることができますね。

そんないたれりつくせりの『母乳パワープラス』ですが、飲み込む「錠剤タイプ」と噛んで食べる「タブレットタイプ」の両方が発売されています。

「タブレットタイプ」はレモン、ピンクグレープフルーツ、ブルーベリーの3つの味でお菓子感覚で食べられるとのこと。

なお、「錠剤タイプ」と「タブレットタイプ」では、栄養成分が微妙に違う(※詳しくは「栄養成分比較表」を参照)のと、「タブレットタイプ」は着色料・香料・保存料が無添加ではないので注意してください。

赤ちゃんに必要な栄養をしっかり届けつつ、ママのお財布にも優しい『母乳パワープラス』。

毎日の子育てに忙しいママにダントツでオススメのサプリメントです!

DHAを含む授乳中のサプリメントなら『授乳ママチャージ(WAKODO)』がオススメ!

授乳中のサプリメントでDHAを含むものを探しているなら、WAKODOの『授乳ママチャージ』がオススメ!

DHAを含むサプリメントは、DHAの栄養素を取ることに特化しているものが多くて、たくさんの栄養素をバランス良く含んでいるものは少ないんです。

しかしこの『授乳ママチャージ』は、DHAだけでなく、他の栄養素も取れてしまう優れモノ!

「栄養成分比較表」をみてもらうとわかるのですが、厚生労働省が推奨している栄養量も多く含んでいます。

価格は1日あたりは約40円。DHAを含むものは割高になりがちですが、DHA以外の栄養素も取れてこの価格ならありがたいですね。

そして、着色料・香料は無添加毎日飲むママのために安心に配慮されています。

ちなみに「DHAってなに?」「DHAって赤ちゃんに良いって聞いたけど何が良いの?」という方のために、DHAについても調べてみました!

DHAとは?

DHAとは必須の栄養素の一種で、脳細胞などを作る大事な成分です。

体内ではほとんど作ることができず、魚など食事でしか取ることができません。

脳細胞を作るというところから「DHAをたくさん取ると頭が良い子になる!」という説もありますが、世界中の研究では「何とも言えない…」というのが正直なところのようです。

DHAを多く摂取することが赤ちゃんの脳に良い影響があったとするものもあれば、影響はなかったとする研究もあります。

頭がいい子になるかどうかはさておき、赤ちゃんにもママにも大切な栄養素であるDHA。

魚などDHAを含むものは子育てで忙しい中で摂取しにくいので、サプリメントで手軽に取ることができるのはいいですよね。

DHAもその他の栄養素もしっかり取りたいなら、『授乳ママチャージ』がオススメです!

授乳中のサプリメントの「栄養成分比較表」

今回比較した授乳中のサプリメント8つの栄養成分の比較表を下記に掲載します!

比較した製品が8つと多かったので、表をDHAを含むものと含まないもので分けています。

また、比較の基準とした厚生労働省から推奨されている授乳中に増やすべき栄養素とその量についても表に追加しました。

サプリメントの栄養成分量が厚生労働省の推奨量を満たしている場合は数字をオレンジ色にしています。

「数字じゃわからない!」という方は献立にした場合として別記事で紹介しているので見てみてくださいね。

授乳中に必要な食事量とは?実際の献立にするとどんな感じか調べてみました!授乳中に必要な食事量とは?実際の献立にするとどんな感じか調べてみました!

 

それでは授乳中のサプリメント栄養成分比較表です!

▼授乳中のサプリメント栄養成分比較表(DHAを含まない)

商品名 厚生労働省
推奨量
※1
母乳パワープラス(錠剤) 母乳パワープラス(タブレット) 葉酸 鉄 カルシウム 【ベルタ葉酸サプリ】
販売元 ピジョン ピジョン 小林製薬 ベルタ
価格 ※2 745円 820円 773円 3,647円
内容量
※1袋あたり
90個 60個 90個 120個
目安量
※1日あたり
3個 2個 3個 4個
栄養成分
※目安量あたり
エネルギー 350kcal 2.5kcal 5kcal 2.6kcal 3.99kcal
タンパク質 20g 0.03g 0.03g 0.0037g 0.13g
脂質 0.08g 0.08g 0.037g 0.06g
糖質 0.2g 1.2g
炭水化物 0.57g 0.74g
食物繊維 0.4g 0.2g
ナトリウム 1.7mg 4.6mg
カルシウム 160mg 160mg 90mg 250mg
2.5mg 2.5mg 2.5mg 13.5mg
ビタミンA 450μg 340〜870μg 390〜870μg
ビタミンB1 0.2mg 1.3mg 1.3mg 1.1mg
ビタミンB2 0.6mg 1.8mg
ビタミンB6 0.3mg 1.5mg 1.5mg 1.7mg 3.23mg
ビタミンB12 0.8μg 3.2μg 3.2μg 2.3μg
葉酸 100μg 340μg 340μg 480μg 400μg
パントテン酸 5mg 5mg
ナイアシン 3mg 14mg 14mg
ビタミンC 45mg 145mg 145mg 95mg 31.4mg
ビタミンD 1.6〜4.5μg 2.3〜4.5μg
ビタミンE 0.8〜3.0mg 1.4〜2.9mg
食塩相当量 0.0058〜0.23g 0.015g
DHA
ビオチン 43.7μg
ラクトフェリン 5mg

 

▼授乳中のサプリメント栄養成分比較表(DHAを含む)

商品名 厚生労働省
推奨量
※1
DHAプラス ママスタイル ママ授乳チャージ 赤ちゃんに届くDHA ママのDHA
販売元 ピジョン アサヒグループ食品 雪印ビーンスターク 森永乳業
価格 ※2 1,596円 1,225円 1,331円 934円
内容量
※1袋あたり
60個 120個 90個 90個
目安量
※1日あたり
2個 4個 3個 3個
栄養成分
※目安量あたり
エネルギー 350kcal 9kcal 11kcal 10kcal 9kcal
タンパク質 20g 0.3g 0.5g 0.3g 0g
脂質 0.8g 1.0g 0.9g 0.88g
糖質
炭水化物 0.1g 0〜0.2g 0.1g 0.28g
食物繊維
ナトリウム 0〜3mg 0〜3mg
カルシウム
2.5mg
ビタミンA 450μg 450μg
ビタミンB1 0.2mg 1.3mg
ビタミンB2 0.6mg 1.8mg
ビタミンB6 0.3mg 1.5mg
ビタミンB12 0.8μg
葉酸 100μg 340μg
パントテン酸
ナイアシン 3mg
ビタミンC 45mg 45mg
ビタミンD 2.5μg 2.5μg
ビタミンE 1.0mg
食塩相当量 0~0.008g 0g
DHA 350mg 350mg 350mg 350mg
ビオチン
ラクトフェリン

※1:厚生労働省の推奨量は、下記の資料(2019年5月現在)から抜粋しています。
「日本人の食事摂取基準(2015年版)策定検討会」報告書<参考資料1 対象特性>妊婦・授乳婦

※2:価格はAmazonでの販売価格(2019年5月現在)を記載しています。
※各サプリメントの栄養成分は、各サプリメントの栄養成分表(2019年5月現在)から抜粋しています。

授乳中のサプリメントを調べてみてわかったことまとめ

今回栄養成分を調べてみると、「授乳中のサプリメント」といっても内容量にかなり差がありました。

決して値段が高いからといって栄養成分がたくさん入っているということではありませんでしたし、保存料や着色料が無添加のものもあれば無添加でないものもありました。

大切な赤ちゃんに安心して栄養を届けるために、授乳中のサプリメントは賢く選びたいですね。

改めてオススメの授乳中のサプリメントのまとめです。

  • 赤ちゃんに必要な栄養もコスパも大満足な『ピジョン/母乳パワープラス』
  • DHAもそれ以外の栄養素も取りたいなら『WAKODO/授乳ママチャージ』

子育てが忙しくてつい食事まで手が回らない時でも、サプリメントを活用してしっかり栄養を取りましょう!